Peachチケットガードの話。

シェア

スポンサーリンク
スポンサーリンク

旅好きの為のエントリ

どうも。今村亮です。

美容師なのに美容師らしいエントリよりも、旅行やお店の紹介エントリがアクセスを稼いでいてなんとも複雑な心境です。

さて、早速ですが、

チケットガードってご存知ですか??

旅行キャンセル費用補償保険のことなんですが、なんとコレがpeachの航空券に付けれるっていう!!!

最近何かと話題のLCC、安くて便利なんですが、

  1. 早くチケットを取らなければ値段は上がる。
  2. 安いチケットは変更やキャンセルに手数料がかかる。
  3. 空港までの電車やバスの遅延でフライトに間に合わなくても保証されない。

JALやANAなどのレガシーキャリアはチケットによって抑えたチケットをキャンセルすることができたり、フライト間近になると旅行会社がツアー用で抑えている席が安く出てきたりするのですが、LCCにはそれがありません。

安いには安いだけの理由があるわけなんですが、LCC各社はもうひとつ高いチケットを準備して、変更やキャンセルできるようにしてたりします。だだそれがちょっと高い。(´Д` )

いや実際は安いのだけれど、隣に安い値段があるのでどうしても高く感じてしまう。これを、“隣の芝は青く見える症候群”といいます。

もともと安く済ませたくてLCC使ってるから高い方のチケットをクリックできないジレンマ。というか貧乏性。過去に私は日にちを間違えてチケットを取ってしまい、がっつり手数料を払った事があります。この時の虚しさったら。。。

で、これ。

ーーーー

急なできごとで、旅行に行けなくなっても大丈夫。 Peachチケットガードは、購入された航空券を 利用できなかった場合にチケット代金を補償する保険です。 楽しみにしていた旅行、でも子どもの病気や急な仕事の発生は予測不能! 急病や急用で旅行をキャンセルした場合にも、 航空券のチケット代金が補償されるから安心です。

だいたいチケットの10%くらいの保険料で、

  • 記名被保険者の病気・ケガによる入院・通院
  • ご家族の病気・ケガによる入院・通院
  • 記名被保険者またはご親族の死亡
  • 当日の交通機関の運休・遅延
  • 火災・災害による家屋損壊等
  • 裁判員に任命された場合
  • 急な出張
  • 同じ保険契約での同伴者の事由(同伴者事由)

同伴者の病気やケガとか、台風などで交通機関の運休や遅延で行けなくなった。だいたいこの2つを保証してくれればかなり心強い。

  実はこの度peachでチケットを取ったので申し込んでみました。peachのチケットが15,785円で、保険料は1,360円でした。これならキャンセル手数料無料のハッピーピーチプラスのチケットよりかなり安い。

申し込み方は簡単。peachのチケットをネットで申し込んでから、そのままネットでチケットガードを申し込むだけ。

注意が必要なのは、

  • peachのネットで取ったチケットのみ保険を申し込めること。
  • 申し込み迄の日数が決まっている事。
  • 同伴者事由での保険金の請求は同伴していたもう一人だけ。例えば4人で旅行する時に一人が病気で来れなくなって4人とも旅行を取り止める時、2人分の保険金しか支払われません。
  • これ重要→保険が支払われる条件を熟読すること。

チケットガードのページ

では良い旅を!!

ヘアケアについて書いています。ご質問等あればLINEでメッセージ下さい。

ご予約は、LINEかコメント欄にてお願いします。

LINE ID 検索してください→ ryoimm

または、LINE@も友達登録していただくと情報発信しています。↓↓

Add Friend

ご予約に関して。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェア

フォロー

スポンサーリンク
スポンサーリンク